読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おじさんキャンプ体験記 ■準備編その1■

工具メモ

例年より少し早く繁忙期が終わったおじさん、心に余裕が出てきたため、
今月は割と遊び回っています。

前回は初マスツーリング、今回は初のキャンプツーリングの記録です。
内容としては「持って行ったもの」「持って行った方が良い物」
「持って行かなくて良かったもの」をメモ的に記述していきます。

長くなって投稿時にerrorが出たので、「準備編」「持って行く物編」
「キャンプ中の記録(写真少ない)・/持って行った方がいい、
持って行かなくていい編」とかに分けて投稿します。

■準備編その1■
キャンプに行く前に家族のご機嫌を取ろうと、
夏くらいから嫁に連れて行って欲しいと言われていた、

www.redrock-kobebeef.com

に行って参りましたよ。
時間のせいか、TVで盛んに取り上げられていた頃から時期が過ぎたからか、
特に並ぶこともなく入店出来ました。

料理も席に座り、ほとんど待つ事なく提供されます。
たとえは微妙ですが、速度的には牛丼チェーンで牛丼並を頼んだ時より、
ほんの少し待つくらい。腹ぺこさんも安心。

おじさんは「普通盛り」奥さんは子供とシェアするため、大盛りをチョイス。
出てきたのはコレ(普通盛り)

f:id:ninetails09:20161215072000j:plain

構図とかトリミングがアレなんでボリューム感が伝わりにくいですが、
結構な量があります。大盛りの方はかなりなもので、
子供と分けて食べてもまだ余るほどだったようで、
残りを美味しくいただきました。

おじさんは食レポの人ではないので、
味について上手い表現が出来ないのが悔しいですが、ローストビーフと、
自慢のタレをかけたご飯が良く合っていて美味しかったですよ。

マスコミの影響か、はたまた味のおかげか、もしくは単に時間帯のせいか。
男性客より女性客が多かったです。

さて、キャンプも行っていいよと言われたおじさん。
持って行く物の準備を開始します。

■カメラ■
あまり多く物を持ち歩きたくないので、外出時の撮影はスマホを使用していました。
バイクに乗ることが増えた為、防水対応のXperia Zl2を主に持ち歩いているのですが、
写真の画質にほんの少し不満が出てきました。

というのも、釣り仲間の一人が少しお高いデジカメで撮影した海の写真が、
とても綺麗に見えて羨ましく思ったことと、Xperiaで撮影した夜景が、
少しポスタリゼーションを掛けたみたいになってしまう為です。


Xperiaのカメラ性能は相当高いと思いますし、
上を見ればキリがないのも理解しているのですが。

結局、Sonyサイバーショット、入門用のこちらを購入。
決め手はビックカメラの店員さん(あとで気がついたがSonyの販売員だったw)
の説明が非常にわかりやすく、好印象だった為です。

既にデジタル一眼を持っているので、センサーのサイズもまあこのサイズでよし。
一番危惧していた保存メディアも、Sonyお得意独自規格の
メモリースティックではなくSDカードでOKとのこと。
価格帯としてはほんの少し予算オーバーだけど、
2万円以下のものはスマホと大きく変わらない様だし……って事で、
こちらに決定。

f:id:ninetails09:20161215072001j:plain

あとは、バイクに積み込む物を準備し、出発に備えるだけ!

持って行く物編に続きます。